かゆみ・炎症・アカギレに
澄肌漢方堂【第2類医薬品】


2017年03月29日

平成29年3月の検査結果

忙しかった3月もようやく終わりが見えてきました。

毎年のとこだけど仕事のピークは3月。
なんとか体調を崩すことなくこなしました。

うまい具合に仕事量を他の月にスライドさせていきたい。
ここ3〜4年ずっと課題になってます。
本当に何とかしないと体がもたないww


さて3月の前後半の検査結果をまとめて。

前半
カリウム 5.5(↑0.1)
リン 6.0(↑0.2)
カルシウム 8.5(↓0.4)
( )内は前月比

後半
カリウム 5.3(↓0.2)
リン 7.2(↑1.2
カルシウム 8.5(-)
Ht 32.4
( )内は前月比


リンが赤丸急上昇!

いや、反省。。。
お肉をたくさんいただきました。

今週は控えめな食事に。


先週くらいから花粉が舞ってますね〜

目のかゆみがどうにも我慢できなくなってきたんで、目薬をだしてもらいました。


イイ感じです

鼻水はもうどうにもなりません。ひたすら鼻をかむだけ。


ラベル:3月 食事 花粉
posted by 太郎 at 10:53| Comment(0) | 記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月14日

平成29年2月の検査結果

2月後半の検査結果はこちら

カリウム 5.4(↑0.1)
リン 5.8(↑0.5)
カルシウム 8.9(↓0.5)
Ht 32.5
( )内は前月比

今回もまあまあの数字。合格点でしょう。


いよいよ花粉症の症状が出てきましたよ

目のかゆみはさほどでもないけれど、鼻水とくしゃみが止まらない。
ゴミ箱がティッシュであふれ、中学生のようですww


薬のお世話にならないといけないかなぁ。

しばらくは様子を見ますが今年はヤバそうです。
なんとか乳酸菌パワーで乗りきりたい!



ぽちっと応援クリックしてくれるとうれしいです!
   ↓
にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ
にほんブログ村

ラベル:花粉症 症状
posted by 太郎 at 09:50| Comment(0) | 記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月28日

公立病院と市立病院の違い

効率の病院と市立の病院、どちらでも透析を受けたことがあります。

けっこう違いがあるものです。


なるべく悪口にならないよう客観的に書こうと思いますが。

公立病院は言葉は悪いけど「いい加減」もしくは適当。
ぬる〜い雰囲気が充満してます。

ミスしてもごめんね〜って笑って済ませる。
みんながみんな、そうじゃないですけど。こういう看護師が多い。


私立病院の看護師はよく言えば、きっちり仕事してる。悪く言うと「事務的」

システムをきっちりと作ってる。個人の裁量は少ない。


それから看護師の数は市立病院のほうが多かった。

というか公立病院が少なすぎた。
昔の話ですが、夜間の看護師が2人だけ。患者は5人ほど。

何かトラブルが起きたらどうするんだろうと心配になるくらい。
奥に詰めてるのかもしれないけど。

医師も公立は同じ先生でたまに別の先生、という2人体制。
私立は4人ほど担当医師がいる。


医療の質で言うと明らかに私立のほうが勝ってたように思う。

公立のほうはやっぱり公務員体質が見えてたなぁ。



どちらもいい点悪い点ありますが、自分の好みとしては私立の勝ち〜。



ラベル:病院 違い 看護師
posted by 太郎 at 15:58| Comment(0) | 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。